これがオーディションの流れです





テアトルアカデミーには赤ちゃんモデル部門と子役部門があります。
0歳から2歳は赤ちゃん部門、3歳から中学生は子役部門で、オーディションの内容も少し違います。

でも流れは共通で、まずは書類審査を受け、その後面接です。

書類審査はパソコンやスマホから応募出来ます。
簡単なエントリーシートにプロフィールや志望動機などを記入し、写真を添えて送信するだけ。

それにパスすると面接で、個別のカメラテスト・グループ面談・実技テストがあります。

カメラテストはテレビカメラでカメラ映りを見ます。
グループ面談では子供達の日常生活や性格を聞きます。
実技テストでは子役部門の場合、年齢に応じて簡単なセリフを言います。



TOPへもどる